ブログ

  1. 役員報酬の設定...

役員報酬の設定

こんにちは。奈良・大和西大寺のえん税理士事務所、女性 税理士の安村です。

今日は朝から小学校のクリーンキャンペーンでした。少し疲れモードだったのですが、お母様方といっぱいおしゃべりして元気が出ました。ランチや飲み会の約束も出来たし、色々と情報交換が出来てとても楽しいひと時でした。親子で地域に育まれてありがたいです。

最近、ご契約を頂いたクライアント様は多額の繰越欠損金(赤字の繰越)がありました。役員報酬の金額が事業実態に合致していないために給与が取れない月があるとのことです。役員報酬の金額を見直して、その他の対策も併せて節税対策を行いました。規模の小さい会社ですが年間約200万円の節税が可能になりました。

会社経営をしている場合、役員報酬の金額設定がとても重要です。会社に対しては30%~40%の税率です。役員報酬に対しては5%~45%の累進課税で税率が決定します。さらに役員報酬には社会保険料がかかります。会社で支払う税金と、役員報酬として個人で支払う税金のバランスをシミュレーションして役員報酬の最適ラインを決定することが大切です。

えん税理士事務所では毎年決算時期に役員報酬の見直しを行います。クライアント様の会社の経営状況、今後の経営見込、家族の状況等をトータルに話し合って決定することが重要ですね。

税金のことでお困りのときはえん税理士事務所にお気軽にご相談ください!